< /div>















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告| コメント(-)

カン&イ・スンギの強心臓 MC特集第2弾(2011.07.19放送分)

強心臓表紙2

【MC】カン・ホドン、イ・スンギ 

【出演】
リュ・シウォン、パク・ソヒョン、イ・ジフン、ユン・ソイ、f(x)ソルリ、キム・サンチュ、ワン・ジョングン、キム・ソウォン、キム・ジュウ、
アン・ソニョン、グァンヒ、キム・ヨンチョル、キム・ヒョジン、チョン・ジュリ、チョ・ジョンリン、イトゥク、ウニョク、シンドン にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサーサイト

BLOG再々開

ご無沙汰しておりますm(- -)m

お正月にアップしてから、もう半年以上経ってしまいました(><)
いつも、アップしようしようと思いながら
1度BLOGから離れると、BLOGされてる方は解ると思うのですが
記事を書くのにも、それなりに時間がかかるので、なかなか出来ず・・・
以前にも書きましたが、僕のBLOGは動画がメインで
1つアップするのにも、半日近くかかるので
ちょっと空いた時間に、ささっと、と言う訳には行きませんので・・・(T T)

とりあえずは近況報告を・・・

この6/25で、うちのニャンたち3兄弟が1歳になりました(^^)
と、同時にショックな事が・・・
スンギが3~4ヶ月前から発情期なのですが
いつもジウォンの首根っこを咥えてマウンティングポーズを取るので
ネットで調べると、オス同士でもそう言う事があると書いてあったので
「そうなの?」と思って、あまり気にしなかったのですが
ある日、ジウォンが「ウーウー」言い出し、
いつもの様に、スンギが乗っかった時にジウォンが「ギャ~!」と言い出したので
何事かと思い、2匹を突き放したのですが
ジウォンを良く見ると「えっ?!」と目を疑ってしまいました。
なんと、低い体勢でお尻を突き出し、器用にシッポのつけ根を横にずらして、受け入れ体勢に入っているのです(@@)
そうなんです、ジウォンは「女の子」だったのです!
保護した頃に、ネットで調べて勝手に性別を判断して、名前も付けたので、完全にそう思い込んでいた様です(T T)
ヒョジュに何かぶら下がってるので、メスはこう言うもんなんだと思い込み
ジウォンを見て、オスはこう言うもんなんだと思い込んでいました。
じゃあ「スンギを見ればわかるやろ!」と突っ込まれると思いますが
スンギは、外国猫の様に毛並みが長く、あそこの部分も長い毛で覆われていて
ぶら下がっているのに気付かなかったのです・・・(T T)

と、言う事で、スンギ、ヒョジュが「男の子」、ジウォンが「女の子」と今更ながら判明しました・・・
で、問題は「名前をどうするか?」なんですが
スンギは男の子なので変える必要もありませんし、今では「スンギ!」と呼ぶと
「ゴロゴロニャ~」と飛んで来ます(^^)
こないだyoutubeで、スンギssiが仁川空港から出国する所に、ファンがお見送りに来ていて
たくさんの方が「スンギ~!スンギ~!」と声をかけてる動画を観ていて
ふと、スンギを見ると「僕の事?」と耳をピクピクさせているのを見て笑ってしまいました(≧▽≦)
ヒョジュ、ジウォンもスンギ程ではありませんが、ある程度名前を覚えてきているのと
1年間そうやって呼んで来ているので、今更替えるのも・・・と思い、このままで行こうと思います(^^;)
何より、怪我や病気もなく、すくすく育っている事に感謝ですね!(^^)

今後の予定について

「1泊2日」と「強心臓」をスンギssiの最終出演回までアップします。
あと、貯まりに貯まったスンギssiの字幕付動画も!(^^)
それと、今かなりはまってるドラマを1本アップしたいと思います。
週一でアップを目標に頑張ります(^^;)

コメント下さった皆様・・・

以前にコメント頂いた皆様には申し訳ございませんが
今日のコメントから、出来るだけ返信して行きますので,
宜しく御願い致しますm(- -)m

あと「動画が観れない」「再アップしてくれ」と言うコメントを未だに頂くのですが
以前にも書きましたが、現在ほとんどの動画が削除されてしまっていて
再アップとなると、莫大な時間と労力がかかりますので
削除された動画の再アップは致しませんので
ご理解頂けます様、宜しく御願い致しますm(- -)m


いつもありがとうございます(^^)
帰り際にポチっと御願い致しますm(- -)m
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。