< /div>















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告| コメント(-)

「アイリス」1~20話

2日間でノーカット版を全話観終わりました。
アイリス01
本当は、放送分7話までをカット部分と復習兼ねて観ようと思ったんですけど

先が気になって、結局全話観てしまいました(笑)
壮絶なストーリー展開に、ハラハラあり感動ありでよかったぁ~。

でも韓国では視聴率良かったのに、日本では全然みたいですね(泣) にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ユミン(笛木優子)が7.8話で登場して、昔から好きだったので楽しみでしたが、ちょい役でしたね(泣)
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス07話ユミン000369936
スンヒの撃ち合うシーンもかっこよかったですね。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第10話 キム・テヒ01 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第10話 キム・テヒ02
ヒョンジュンとスンヒがようやく二人きりになり、交わす言葉よりも「抱いて」の一言で、すべてが伝わり
涙腺のスイッチが入ってしまいました。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第16話 キム・テヒ03 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第16話 キム・テヒ00 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第16話 キム・テヒ04
ソンファは完全にヒョンジュンの事が好きになってましたね。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第17話ソンファ01 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第17話ソンファ02
でもヒョンジュンは当然受け入れず、ソンファもそれを解ってるので、気持ちを押し込めて北朝鮮に帰っていく姿が
なんとももどかしかったです(泣)
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第17話ソンファ03 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第17話ソンファ04 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第17話ソンファ05
ミジョンとビックがくっついたのかと思いましたが、結局利用されて殺されたのはビックリです。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第17話ミジョン01
ようやく落ち着いて休暇をもらい、済州島の旅行シーンは微笑ましかったです。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第18話ヒョンジュン.スンヒ01
でも、この後スンヒがサン副局長に呼び出されて、アイリスの一員になり、ヒョンジュンを殺せと命令されて
黙って悩んでいたが、最終的にヒョンジュンを信じて打ち明けた所は、またスイッチが入りました。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第19話キム・テヒ05
アイリスの幹部になったサウは、銃撃戦で打たれて、死ぬ間際に「すまない」と言った時は
やっと本音が言えて良かったですね。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話サウ01 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話サウ02
ソンファがヒョンジュンをかばって打たれた時は「えっソンファも死ぬの?」って思ったけど
助かってホッとしました。
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話サウ03 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話ソンファ07
二人ともNSSをやめて幸せに暮らしてハッピーエンド
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話イ・ビョンホン、キム・テヒ01 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話イ・ビョンホン、キム・テヒ02
かと思いきや、何かあるとは思っていたが、指輪を買いに行った帰りに撃たれてしまうんですね(泣)
【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話キム・テヒ06 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話イ・ビョンホン01 【韓国ドラマ】 IRIS-アイリス 第20話イ・ビョンホン02
最後に死んだかどうか、解らないまま終わりましたが

2011年10月を目処に「アイリス2」を放送予定で、題は「アテナ:戦争の女神」になり
ヒョンジュンが死後3年後からの展開との事なので、やっぱり死ぬんですね(泣)

キャスティングが替わるとの事で、死んでるから当然ですけど、ちょっと残念です。
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=111443
来週8話からは、復習しながら何処がカットされてるか楽しみです!
ポチっとよろしく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yocchanyocchan.blog133.fc2.com/tb.php/23-2be5dd2e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。